三宅村指定天然記念物
オーストンヤマガラ

昭和47年2月20日指定

 スズメ目シジュウカラ科。15センチメートル。ヤマガラの亜種で、伊豆諸島の三宅島、御蔵島、八丈島に分布する(利島、新島、神津島にはナミエヤマガラが、伊豆大島にはヤマガラが分布する。)。橙色の体色が印象的。
 大路池の散策路で、目の前1メートルもない至近距離の枝に飛んできて、ずいぶんと驚いた。写真を撮ろうにも自分が動くと驚かせて逃げてしまうだろうし、どのみちレンズの最短撮影距離よりも近いので写すことはできない。その時は、自分はじっと固まったまま、飛んでいってくれるのを待つしかなかった。

環境省レッドリスト2015:EN(Endangered 絶滅危惧TB類(TA類ほどではないが、近い将来における野生での絶滅の危険性が高いもの))
東京都レッドリスト2011(伊豆諸島):EN(Endangered 絶滅危惧TB類(TA類ほどではないが、近い将来における野生での絶滅の危険性が高いもの))
鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律:希少鳥獣

参考:
・小林桂助(1976年(昭和51年))『現色日本鳥類図鑑』pp.25.保育社
・山本裕(2007年(平成19年))「三宅島の野鳥図鑑」『三宅島の自然ガイド』pp.15 文一総合出版